MENU

08August01

No.04品川区平塚プロジェクト

みなさま、こんにちは。
本日は、品川区平塚プロジェクトの地鎮祭が行われたので、そちらについてお届けいたします。

地鎮祭とは、工事の安全と無事を神主様を招いてお祈りをする儀式のことです。
実際にこれから建物が建つ土地で行われます。

最初に手水(ちょうず)を行い、手を清めます。

こちらは神主様がお祓いを行っている様子です。
このお祓いのことを「切麻散米(きりぬささんまい)」と言います。
切麻という麻または紙を細かく切ってお米と混ぜたものを四方に振りまき、祓い清める儀式です。

穿初(うがちぞめ)、鍬入の儀(くわいれ)、鋤入の儀(すきいれ)を行っています。
この時にしっかりかけ声を出す必要があるので、
「えい、えい、えい!」の掛け声で、盛り砂に鍬と鋤を入れます。

竣工まで安心安全に工事が進みますようにと、想いを込め、
神様に玉串のお供えをしました。

最後はお神酒をいただきました。
朝日建設様オリジナルのお椀、とても素敵です。

無事に地鎮祭は終わりました。
お施主様のために、この平塚の土地で素晴らしい建物を建てることをお約束します。

本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

BACK TO LIST

CONTACTお問い合わせ

不動産投資物件プロデュースから住宅、店舗、家具提案に至るまで、
不動産、デザインの事なら何でもお気軽にお問い合わせください。